グルメ

松竹堂のフルーツ餅|創業明治二十二年の老舗から誕生した季節の和菓子

松竹堂のフルーツ餅|創業明治二十二年の老舗から誕生した季節の和菓子

吹田で買える「お土産」「手土産」といえば、『松竹堂のフルーツ餅』といった声が挙がるほど、今では誰もが知っている人気の和菓子。

『松竹堂のフルーツ餅』は口コミで徐々に広まり、テレビや雑誌でも取り上げられ、今では全国的にも知名度の高いスイーツとなりました。

創業は明治22年の老舗で、このフルーツ餅は約30年ほど前に誕生したそうです。

旬の新鮮な果実を使用し、カットから最後の仕上げに至るまで全てハンドメイドで作られたこだわりのフルーツ餅をぜひ堪能して下さい!

『松竹堂 吹田山田本店』への行き方

松竹堂 吹田山田本店は伊射奈岐神社の横に見える道を入っていく

初めて『松竹堂 吹田山田本店』へ行く際は、どこを曲がればいいか迷う方が多いみたいなので、まずは写真で順に見ていきましょう。

5本の道が入り組んだ、山田の伊射奈岐神社の前にある交差点(交番がある)まで行きます。

そして、伊射奈岐神社を正面から見て右側に一方通行の道がありますので、そこに入って行きます。(※上写真の道に入って行く)

松竹堂 吹田山田本店は、この細い一方通行の道沿い

この細い一方通行の道沿いに松竹堂はあります。

このまま真っ直ぐ進むと、先に松竹堂の駐車場が左手に見えてきます。

松竹堂 吹田山田本店の駐車場

車は全部で4台まで停めることができます。

ただ土日祝は混むようで、日や時間帯によっては駐車場にガードマンが立つそうです。

道が一方通行ということもあり、休日へ行く際は少し注意した方がいいかもしれません。

『松竹堂 吹田山田本店』の全体写真

駐車場を少し進んだとこにあるこちらの建物が『松竹堂 吹田山田本店』。

『松竹堂 吹田山田本店』の入口

松竹堂は明治22年から続く、吹田が誇る老舗の和菓子屋さんです。

松竹堂の店内 赤飯、紅白饅頭、フルーツ餅などが入ったショーケース

こちらのショーケースに、人気商品のフルーツ餅や手作り和菓子が並んでいます。

松竹堂のフルーツ餅 フルーツ餅

フルーツ餅は、

  • 4個入り(1,000円+税)
  • 6個入り(1,550円+税)

がありますが、15個入りもお願いすれば準備してもらえます。

化粧箱
化粧箱

誰かへお渡しする用に。

松竹堂の「とら焼き」と「ぶっせ」 とら焼き、ぶっせ

松竹堂の萬里丘 萬里丘

松竹堂の製造工場

『松竹堂 吹田山田本店』の和菓子は、すべてお店の向かいにあるこちらの工場で作られています。

お菓子の製造もどんどん効率化が進む中で、松竹堂ではアナログな工程で一つ一つ手間ひまをかけて作られているそうです。

だからこそこれだけ長い間、多くの人々に愛されているのでしょう。

旬の果物にこだわった多種類のフルーツ餅

旬の果物にこだわった多種類のフルーツ餅

6個入り(1,550円+税)を買い、家族みんなで頂きます。

カラフルでなんとも可愛らしいフルーツ餅

箱を開けると、カラフルでなんとも可愛らしいフルーツ餅の登場です。

スノーマン餅 スノーマン餅

スノーマン餅の中身は、バナナとシャインマスカットが入っています。

娘が「可愛い~」と真っ先にスノーマン餅を手に取りました。

見た目はお子様用っぽいですが、味見してみるととても美味しい。

西洋梨餅(ラ・フランス) 西洋梨餅(ラ・フランス)

国内で栽培されたラ・フランスは、口に入れた瞬間にジュワッっと果汁が広がります。

柿餅柿餅

見た目も柿そのまんまの柿餅は、奈良県産の柿を使用しています。

メロン餅 メロン餅

こちらは通年で販売されている人気商品。

メロンの表面にある網目模様まで丁寧に表現されています。

パイナップル餅パイナップル餅

メロン餅と同様、パイナップル餅も通年販売されている商品です。

生のパインは、爽やかでジューシーです。

栗しぼり
栗しぼり

秋限定のフルーツ餅、栗しぼりです。

国内産の栗を自家製の蜜に漬け、栗餡で茶巾絞りにしています。

甘過ぎず、とても上品な味わいです。

 

後日、食べられなかった味を求めて、買いに行ってきたのでどうぞ!


いちご餅

フルーツ餅第1号のいちご餅です。

人気で割と売り切れることも多いため、午前中に行くと確実です。

みかん餅みかん餅

こちらも人気のみかん餅。

とっても綺麗なオレンジ色をしています。

ずんだ大福ずんだ大福

ずんだ餡(枝豆)を葛で包んだ珍しい大福。

フルーツ餅が売り切れで品数が少ないときは、このずんだ大福を買って帰ります。

 

フルーツ餅は季節によって種類が違うので、飽きることがありません。

いつ行っても「どのフルーツ餅にしようかな」とワクワクします♪

老若男女問わず誰にでも喜ばれるスイーツなので、お土産、手土産としておすすめですよ。

松竹堂の店舗情報

松竹堂は「吹田山田」が本店ですが、神戸にもあり、今はエキスポシティで買えたりもするので、ここで全てご紹介しておきます。

吹田山田本店

吹田山田本店の店舗情報
店名 松竹堂 吹田山田本店
住所 大阪府吹田市山田東2-36-2
電話番号 06-6877-1125
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜
駐車場 店舗手前約50m左手に4台

神戸店

神戸店の店舗情報
店名 松竹堂 神戸店
住所 兵庫県神戸市東灘区田中町1-13-22
本山アーバンライフ1階(※本山アーバンライフ北側、一方通行道路沿い)
電話番号 078-855-8873
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
駐車場 なし
アクセス JR「摂津本山駅」の南口より徒歩1分

エキスポシティや全国の百貨店の催事でも販売

実は、吹田のエキスポシティでも買えるようになったんです!

観覧車に併設された、お土産ショップ兼飲食店「マルミエプラザ」に、4個入りのセット販売のみ行っています。

また、全国の百貨店の催事でも販売されることがあります。

オンラインショッピング

できるだけ多くの人に『松竹堂のフルーツ餅』を知って食べてもらいたいという思いで、インターネット通販も開始されたようです。

通販ご希望の方は、こちらからどうぞ!