グルメ

sri cafe(シュリーカフェ)|SNS映えしない、美味しさのみ追求したサクサクもちもちクレープ

sri cafe(シュリーカフェ)|SNS映えしない、美味しさのみ追求したサクサクもちもちクレープ

吹田の豊津にあるクレープとハンドドリップコーヒー専門のカフェ『sri cafe(シュリーカフェ)』。

ここのクレープは流行りの“SNS映え”するような華やかさはなく、ただひたすら美味しさだけを追求したクレープだそうなんです。

そんな情報を聞いたら、吹田日和としては取材せずにはいられません!

時代に流されないこだわりクレープを食べに行ってきました。

吹田の豊津にある『sri cafe(シュリーカフェ)』

吹田の豊津にある『sri cafe(シュリーカフェ)』

お店は阪急豊津駅の交番前から一通の道を西へ歩いて、約3分のところにあります。

思わず、こんなとこにクレープ屋が!という場所にあります。

sri cafe(シュリーカフェ)の店前

アンティーク調の木の壁と白い扉が目印♪

sri cafe(シュリーカフェ)の可愛い看板

クレープ屋さんて、ふと立ち寄りたくなりますよね~

店名『sri cafe』の読み方

「スリカフェ」って読むのかな~と思ったら、『シュリーカフェ』なんです。

シュリーカフェの店前にあるメニュー表

お店の前にはメニュー表があって、テイクアウトも可能とのこと。

それでは、白い木の扉を開けてさっそく中へ!

カウンターに座っているのは吹田日和スタッフの娘(笑)

白を基調とした洗練された店内。

カウンター席とテーブル席があり、落ち着いた雰囲気です。

sri cafe特製クレープを注文

このお店のこだわりは、“注文を受けてから焼き始めること”

sri cafeのクレープを注文

素材にこだわった生地を、ひとつひとつ丁寧に焼きます。

店主がクレープ生地を焼いているところ クレープ生地にチョコクリームを塗ってるところ

チョコレートは「nutella(ヌテラ)」を使用されています。

海外で定番のココア入りヘーゼルナッツスプレッドだそうです。

クレープを折り畳んでるところ

最後に生クリームとバナナが挟まれて、

生クリームチョコバナナ(600円)
生クリームチョコバナナ(600円)

人気No.1の生クリームチョコバナナが完成!

確かに、フルーツがゴージャスに盛られたSNS映えするクレープではありませんが、、

でもめっちゃ美味しそう~今すぐかぶりつきたい!

生クリームチョコバナナのアップ写真

ではさっそく、、、

ぱくっと一口目。サックサク〜♪

がぶっと二口目。もっちもち〜♪

生地の周りは“サクサク”で、中は“もちもち”の今までにない食感を楽しめます。

「北海道根釧の純正生クリーム」の解説

テーブルには、ここで使用されている生クリームの“説明書き”が置いてあります。

できたてほやほや、ふわふわの生クリームも美味しさの秘訣なんですね♪

そしてフレッシュなバナナが1本まるごと入っていて、食べ応えも満点!

ランチセットを注文

ランチセット(850円)ランチセット(850円)

ランチセットも注文しました。

  • ふわふわ卵サンドクレープ
  • チョコバナナヨーグルト
  • ハンドドリップコーヒー(HOT/ICE)

※カフェオレ・バナナジュース +50円、ホットチョコレート +100円

ふわふわ卵サンドクレープ

この「ふわふわ卵サンドクレープ」は、普通の卵とは黄身の色が違う、コクと旨味がアップしたこだわり旨赤卵を使用しています。

マヨネーズとアクセントにケチャップを加えた“たまごサラダ”と、シャキシャキした“レタス”が、クレープ生地とマッチして美味しい!

クレープにタマゴサラダというのが珍しくて新鮮でした。

ハンドドリップコーヒー

ハンドドリップコーヒーは、目の前で丁寧に淹れてくれます。

コーヒーをドリップしてるところ

コーヒーの香りで包まれていく至福の時、、、

ここのコーヒーはあえて蒸らさず、一回で全部抽出しているので、とても飲みやすいです。

コーヒーが苦手な方も、クレープと一緒に是非飲んでみて下さい!

sri cafe ご夫婦にインタビュー

sri cafe夫婦にインタビューーー「sri cafe」の店名の由来って何なんですか?

古代インドの言語「サンスクリット語」で“sri(シュリー)”は富・栄光・幸福という意味があるんですよ。

それと、私の苗字が「樹梨(コナシ)」で、ジュリとも読めますので、ジュリとシュリがリンクしているのもあって、「シュリーカフェ」にしました。

ーーお店のロゴの梨も、もしかして苗字からですか?

そうです(笑)

ーーそういうことだったんですね!てっきり、最初は梨のクレープでも出しているのかと思いました(笑)

ーーデザートクレープの材料がバナナだけなのは、何かこだわりがあるんですか?

今まで色々試したんですよ。それこそ梨も(笑)。

でも、どれも納得がいかなくて。

もう私の好みにもなってくるんですけど、自分自身が本当に美味しいって思えるものしか提供したくないんです。

ーー凄いこだわりですね!いつもメニューはお二人で考えられているんですか?

クレープ担当が私(奥様)で、コーヒー担当が旦那です。

だから、旦那はクレープ生地のレシピも知らないんですよ。逆に私はコーヒーを淹れれません。

ーーえ、てことはどちらかが風邪でも引いたらお店開けないですよね?

そうですね、その時は休みますよ(笑)。

 

そんな仲良しなご夫婦が作る美味しさを追求したクレープを味わいに、『sri cafe(シュリーカフェ)』へ是非訪れてみて下さい!

『sri cafe(シュリーカフェ)』の店舗情報

店名 sri cafe(シュリーカフェ)
住所 大阪府吹田市垂水町1-14-4-1F
電話 なし
営業時間 11:00〜19:00
定休日 木曜
駐車場 なし(近くにコインPあり)
アクセス 阪急「豊津駅」から徒歩約3分
御堂筋線「江坂駅」から徒歩約15分
阪急「関大前」から徒歩約20分