お店

FUYUNIRE(フユニレ)|作り手の思いが込もったハンドメイドの雑貨屋

FUYUNIRE(フユニレ)|作り手の思いが込もったハンドメイドの雑貨屋

片山商店街の北側道沿いの奥の方に、おとぎ話に出てきそうな一軒の可愛らしいカラフルな建物があります。

そこには、わくわくがいっぱい詰まった雑貨がたくさん。

人と人をつなぐ、心温まる雑貨屋『FUYUNIRE(フユニレ)』

そこにはどんな思いが込められているのでしょうか。

JR吹田駅近くの手作り雑貨屋『FUYUNIRE(フユニレ)』

FUYUNIREは、JR吹田駅から歩いて8~10分くらいの場所にあります。

吹田駅の北出口から産業道路(府道14号線)に出て、そこから片山商店街の北側道を真っ直ぐ歩いたら見えてきます。

わくわくしながら木の扉を開けて、さっそく中へ、、、

一般の作家さんの作品や、FUYUNIREのオリジナル作品がたくさん!

店内には、

  • Tシャツ
  • アクセサリー
  • ステーショナリー(文房具)
  • ベビー用品

など、様々なジャンルの手作り雑貨が並んでいます。

フユニレのスマホケース

可愛いネコの絵はFUYUNIREの看板キャラクター

こちらの個性豊かな缶バッチは、おとなりの障害者授産作業所「あきにれ」に集う「画伯」の方々のFUYUNIREオリジナル作品です。

画伯さんが創作時間に描かれた絵などをどんな商品にするか、みんなで考えて商品化されているとのこと。

くすっと笑えるような名言から、深い名言まで書かれているカレンダー

店内にはプレゼントしたくなるような作品がたくさんあります。

ひとつひとつ丁寧に手作りされた温かみのある作品に見入ってしまいました。

「さをり織り」のワークショップ体験

こちらは「さをり織り」という、はた織りの機械。

一枚500円でコースター作りの体験ができます。

「さをり織り」を教えてくださるスタッフが在中されている日は体験が可能で、随時スタッフにお声をかけてくださいとのことです!

当日スタッフの方に聞いてみるとOKをいただけたので、さっそく挑戦してみることに。

糸は数種類の色から選べます♪

めっちゃ悩んで、、、このカラフルな糸にしてみました!

スタッフの方がとても丁寧に優しく教えてくださるので、不器用な私でも簡単に使うことができました。

”ゆるかったり、ほつけたりしても、それも味だよね”

全てが個性になる、それが「さをり織り」の魅力だそうです。

「正解とかはないので自由に織ってくださいね〜」

と暖かくスタッフの方に見守られながら、、、

可愛いコースターが完成しました!(めっちゃ楽しかった)

初めはてんやわんやでしたが、だんだん慣れてきて、とても楽しくなり最後はリズムに乗れるくらい調子が出てきました♪

楽しい「さをり織り」で自分だけのオリジナルのコースター作りを、是非体験してみてください!


さをり織りの「ミサンガ」も可愛い

フユニレ店長さんへインタビュー

可愛らしくて暖かな雰囲気に包まれた店長さんに、FUYUNIREの成り立ちや思いについてお話を聞かせていただきました。

――とても可愛らしい外観ですね!吹田の商店街にこんなカラフルな建物があってびっくりしました!

ありがとうございます!

でも車で通る方が多いので、見過ごしてしまう方も多いんです、、

――そうなんですか(驚)外観もカラフルですが、店内もカラフルでほっこりする作品がたくさんですね。

面白い個性的な作品も多くて、見ていてすごく楽しいです。

そう言っていただけて、嬉しいです。

隣の福祉施設「あきにれ」に集う皆さんが創作の時間に描かれた絵などを

「どんな商品にしたら可愛いかな、面白いかな」

とみんなで相談しながら商品が生まれているんです。

あきにれ作業所

――すべて手作りなんですか?

業者さんへの発注のものもあるんですが、布小物やポストカードなど、

ほとんどは制作のスタッフやみんなでミシンを使って完成させたりと、手作りのものばかりなんです!

――FUYUNIREのお店を立ち上げられたきっかけは?

創作時間に描かれた絵などの作品は見てもらう機会が少ないんです。

人に見てもらう機会となると、バザーといった福祉のイベントが中心になってしまって、買いに来られる方も家族や親御さんに限られてしまいます。

 

”もっといろんな人に見てもらいたい”

「福祉」という目線ではなく、オシャレな店内で、色々な手作り作家さんたちの作品と同じ環境の中で作品を見てもらいたい。

 

そんな思いから、FUYUNIREが生まれました。

 

そして、ここが

“人と人がつながる場所になったらいいな”

そんな思いを込めて、オープン時にこの漆喰の壁をみんなで塗りました。

FUYUNIREの手作り雑貨

――その思いは、オープンから8年が経ったいま、どうですか?

今では「あきにれ」の作家以外にも、20名以上の作家さんの作品を置かせていただいてます。

皆さん、このFUYUNIREの思いに賛同してくださっていて、とても嬉しいです。

 

たくさんの思いを語ってくださった店長。

FUYUNIREは、たくさんの思いが込もった、とっても温かい雑貨屋さんでした。

フユニレのゆずっこ

お話し中に目に入った島根県の「ゆずっこ」という美味しそうなドリンク。

店内で購入できるとのこと。

美味しいですよー♪と店長さんにっこり。

 

店長さんをはじめスタッフの皆さんはあたたかくて素敵な方々でした。

人と人のつながり、温かみを感じる『FUYUNIRE』で心がほっこりする作品に出会ってみてください!

イベントも定期的に開催

 

View this post on Instagram

 

fuyunireさん(@fuyunire)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

fuyunireさん(@fuyunire)がシェアした投稿

季節に合わせたイベントや画伯さんの個展などが開催されています。

また、百貨店などのイベントにも参加されているそうなので、私もまた行ってみたいと思います♪

雑貨屋『FUYUNIRE』の店舗情報

店名 FUYUNIRE(フユニレ)
住所 大阪府吹田市片山町4-2-8
電話番号 090-3862-2970
営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜
アクセス JR吹田駅から徒歩10分くらい

駐車場(近隣にコインパーキング有り)

FUYUNIRE専用の駐車場はありませんが、すぐ近くにコインパーキングがあります。