グルメ

銀座に志かわ|こだわりの水と素材で作られる高級食パンのお店が7月OPEN予定

銀座に志かわが吹田の山田にオープン

東京で連日行列となっている高級食パンの専門店『銀座に志かわ』が、、、

なんと吹田の山田にやって来るんです!!(※19年7月オープン予定)

大阪では、高槻に続き2店舗目。

素材にとってもこだわって作られており、その中でも特に水へのこだわりが凄く、どんな食パンなのか早く食べてみたいですね~

蕎麦や日本酒、豆腐を仕込む水が味わいを決める重要な役割を演じるようにパンを仕込む水も、味わいを左右する力があります。料理の世界でアルカリイオン水は素材のエキスを引き出し、味わい深く仕上がることが知られています。銀座に志かわのパンの仕込み水はこのアルカリイオン水。それも天然水よりもPh値を高め、各種ミネラルバランスを添加したアルカリイオン水を使用することで絹のようにしっとりした耳、淡雪のような口どけのほんのり甘い食パンになりました。

1本(2斤分)で800円というお値段なので、普段の朝食用には手が出ないですが、お土産や自分へのご褒美にはいいですよね♪

 

Twitterで頻繁に情報を発信されていますので、その一部をご紹介します。

 

 

 

 

OPENしてからしばらくは難しいかもしれませんが、いずれ取材に行こうと思っていますので、記事が更新できたらSNS等で発信しますねー!

『銀座に志かわ』の店舗情報

『銀座に志かわ』の店舗情報
画像引用元:銀座に志かわHP

店名 銀座に志かわ 吹田山田店
住所 大阪府吹田市山田西3-80-3
電話
営業時間 10:00~18:00
定休日
アクセス 大阪モノレール・阪急
「山田駅」から徒歩13~15分くらい