グルメ

銀座に志かわ|こだわりの水と素材で作られる高級食パン

銀座に志かわ|こだわりの水と素材で作られる高級食パン

東京で連日行列となっている高級食パン専門店『銀座に志かわ』。

2019年8月26日、吹田の山田にOPENしました。北摂では、高槻に続き2店舗目です。

ちょっぴり贅沢な朝のひと時を過ごしたくなり、朝食の主役「食パン」を買いに行ってきました。

『銀座に志かわ 吹田山田店』へ

山田にあるスターバックスをもう少し北へ進むと、左手に大きく「食パン」と書かれた暖簾が見えてきます。

様々なメディアにも取り上げられているので、この日もお客さんがひっきりなしに来られていました。

期待に胸を膨らませて暖簾をくぐると、、

パン屋とは思えないほどスタイリッシュな空間!

一見、販売だけしている店舗なのかと思いましたが、実は裏の工房で職人さんが一つ一つ丁寧に焼き上げているそうです。

お値段は1本(2斤分)で864円(税込)するので、普段スーパーで買う食パンの6~8倍はしますよね。

でも、高価なのには理由があって、こだわりの水や厳選した素材を使用しているからなんです。

素材のうま味を引き出すアルカリイオン水やカナダ産の最高級品の小麦粉、

さらに厳選したバターや生クリーム、隠し味のはちみつなどを使用されています。

そして、なんと予約されている食パンを並べる専用棚まで!

 

パンのいい匂いが車に充満し、家までの帰路でいつもより会話が弾みます♪

明日の朝まで待てるのか、、夕食後のデザートとして食べるのか、、

家族みんなで出した答えは、帰ってすぐに食べる(笑)

まずは、食パン様を拝むかのようにお皿へ。

焦る気持ちを我慢して・・・まずは正しい食べ方を確認しておきましょう!

『銀座に志かわ』の食パンは、時間と共に美味しさも変化するそうです。

1日目:焼きたてならではの香りと繊細な食感

2日目:しっとり落ち着き、甘さが増します

3日目:トーストすると外はカリカリ、中はモチモチ

まずは生で何も付けずにいただきました。

生地はしっとりしていてフワッフワ。そして、ほんのりと甘みを感じます。

トースターで焼くと、また違った食感が楽しめます。

他にも和惣菜ともよく合いますし、ワインやチーズと共に食べるのもおすすめですよー

 

たかが食パン、されど食パン、

家族みんなの笑顔を見れて何よりです。

『銀座に志かわ』の店舗情報

『銀座に志かわ』の店舗情報
店名銀座に志かわ 吹田山田店
住所大阪府吹田市山田西3-80-3
電話06-6878-2418
営業時間9:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日不定休
アクセス大阪モノレール・阪急「山田」駅から徒歩13~15分くらい

駐車場

お店の向かいにある「自転車屋さん」の左側へ少し進んだあたりに専用駐車場があります。

モータプール「朋友パーキング」の⑥⑦⑧番がそうです。