グルメ

熊きち ラーメン屋|昭和57年創業の老舗が作る“名物みそ味チャンポン”

熊きち ラーメン屋|昭和57年創業の老舗が作る“名物みそ味チャンポン”

昭和57年創業の老舗ラーメン屋『熊きち』

学生時代に千里丘・茨木方面に住んでいる友人が、よく部活帰りに食べに行ってたお店です。

帰り道が違った私はいつも一緒に行くことができず、当時羨ましいなぁ~と思っていました。

そんな懐かしい記憶を辿りながら、熊きちの暖簾をくぐってきました。

吹田・千里丘にある『ラーメン熊きち』

吹田・千里丘にある『熊きちラーメン』

大阪府道14号線(通称:産業道路)沿い、茨木市寄りの吹田市に熊きちはあります。

昔ながらのレトロな外観、私の好物です。

熊きちラーメン|昭和57年創業の老舗が作る“名物みそ味チャンポン” 熊きちラーメンの店内

店内はカウンター席が8つとテーブル席が3つ。

熊きちラーメンのテーブル席

さらに、奥にもテーブル席が2つ。

混雑時間をずらしてお邪魔しましたが、それでも入店時は学生やサラリーマンの方で賑わっていました。

メニュー表

熊きちラーメンのメニュー表1

ラーメン、チャーハン、丼、そして一品物とメニューは豊富。

熊きちラーメンのメニュー表2

平日は麺大盛りがなんと無料!!

学生に人気なのも納得ですね。

 

今回注文したメニューは、こちら!

  • ラーメン+ミニチャーハン セット
  • みそ味チャンポン
  • 黒めし
  • 焼きそば

もちろん一人じゃないですよ(笑)。吹田日和のメンバーも一緒です。

ラーメンは全て大盛り、そして生ニンニクもトッピングしちゃいました!

ラーメン(500円)+ミニチャーハン(300円)

熊吉 ラーメン(500円)+ミニチャーハン(300円)

注文してから10分ほど待つと、ラーメン到着。

熊きちラーメン

う、器がデカイ!!

これ、大盛りじゃなくてもこの大きさなんです。

 

湯気と一緒にトッピングのにんにくチップの良い香りが、、食欲がそそられます。

それでは、いただきます。

熊きちラーメン

自家製の麺は太く、もっちりした食感!

そして、スープはにんにくが効いていてウマい~

熊きちラーメンのチャーシュー

お次は、チャーシュー。

国内産の黒豚の豚バラは、ものすごく柔らかくて脂身も旨い!

一番人気!!みそ味チャンポン(800円)

みそ味チャンポン

こちらが名物の“みそ味チャンポン”。

鶏と豚をベースに、キャベツ・しいたけ・ニンジン・キクラゲなどの野菜を丁寧に煮込んだ味噌スープは、旨味が溶け込んでいて、癖になる美味しさです。

黒めし(550円)

黒めし

メニューを見て一番気になっていた黒めし。

チャーシューのタレで味付けされたチャーハンだそうで、お米が黒光りしています。

具材は卵、チャーシュー、ネギとシンプルで、キムチが上にトッピング。

醤油の少し焦げた感じがたまらない!

焼きそば(600円)

焼きそば

焼きそばも麺は太めです。

具材は豚肉、にんじん、キャベツ、きくらげ、かまぼこ。

甘辛い味付けで、こちらもペロリと完食です!

 

このレトロな雰囲気と癖になるラーメン、そしてこのボリューム…

昔から地元に愛されてきた理由がわかった気がします。

次回は、お腹がいっぱいで断念した“かま玉”を食べに行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした!

『ラーメン熊きち』の店舗情報

熊きちラーメンの店舗情報
店名 ラーメン熊きち
住所 大阪府吹田市新芦屋下9-6
電話番号 06-6875-1430
営業時間 11:00~23:00(L.O 22:30)
定休日 不定休
アクセス JR千里丘駅から北へ徒歩12分

駐車場

熊きちラーメンの駐車場 熊きちラーメンの駐車場

道路を挟んだお店の向かいに専用駐車場が10台分あります。