グルメ

元町カレー|ワンコイン500円で食べられる黒毛和牛入りカレーライス

元町カレー|ワンコイン500円で食べられる黒毛和牛入りカレーライス

2018年12月、吹田の新旭町通商店街に1軒のカレーライス屋さんがOPENしました。

その名も『元町カレー』。

住所が吹田市元町なので、そこから取って『元町カレー』というわけですね。

商店街を歩いててよく会うおじさんから、「最近500円で食えるカレー屋に毎日行ってるねん」という話を聞いて興味がそそり、さっそく取材に行ってきました。

ワンコインカレー、どうぞご賞味あれ!

吹田の新旭町通商店街にある『元町カレー』

吹田の新旭町通商店街にある『元町カレー』

『元町カレー』は、新旭町通商店街のちょうど交差点付近にあります。

いつも行列のできる「とり信」さんの隣と言えば分かりやすいでしょうか?

元町カレーのお店全体写真

「ワンコインランチ」「カツカレー」

といったのぼりが掲げられており、以前から車で通るたび気にはなっていました。

元町カレーの看板

『元町カレー』っていう店名、何とも良い響きと思いませんか?

元町といえば「横浜」や「神戸」が有名ですが、調べたところ、『元町カレー』というお店や商品は他にありませんでした。

ありそうでない、、、

つまりこの吹田市元町こそが、「カレー」と最初にくっ付いた町というわけですww

元町カレーの入り口

それでは、さっそく中へ!

元町カレーの店内

店内はカウンター席のみで、最大7人座れます。

店内のインテリア

お店は2人のご姉妹で経営されており、本日は妹さんが振る舞ってくれました。

お姉さんには会えませんでしたが、とても綺麗な妹さんだったので、

情報の仕入先である商店街のおじさん…

毎日通ってる理由、この姉妹に会うのが目当てだったりして…(笑)

ワンコインカレーを実食!

元町カレーのメニュー表

こちらがメニューになります。

安い、、とにかく安い!!

1,000円あれば豪華なカレーが食べられそうです。


カレーライス 500円
赤ウインナー 200円、チーズ 100円

これで合計たったの800円。

ライスの上にはオニオンチップも!

福神漬け

卓上にある福神漬けを入れて、、

それではいただきます!

カレーライスを実食

熱々のカレーでチーズをとろけさせ、それにウインナーを合わせて、、

ん~堪りません。うまい!

ルーは少し辛めで、粘度は低め。

ご姉妹の家庭の味を再現したカレーライスだそうで、とても食べやすく、確かに“家の美味しいカレー”といった感じがします。

カツカレー
カレーライス(大盛) 600円
ロースカツ 300円

続いて、のぼりにもあったカツカレーを注文。

大盛りでロースカツがのって合計たったの900円です。

カツカレーを実食

カツは目の前で揚げてくれるので、熱々ホクホク!

黒毛和牛の旨みが入ったカレーと、揚げたてのトンカツが一緒に味わえてこのお値段は、コストパフォーマンスが高い!!

カレーを食べた後になって、お店を教えてくれたおじさんが美人姉妹目的で毎日通ってる疑いは晴れました(笑)

元町カレーの店舗情報

元町カレーの店舗情報
店名 元町カレー
住所 大阪府吹田市元町7-16
電話 なし
営業時間 11:30~14:00
17:00~20:00
定休日 火曜
月土日の夜時間

お持ち帰りもOK!

元町カレーのテイクアウト看板

『元町カレー』は、テイクアウトにも対応しています。

特にランチタイムはお持ち帰りが多いそうで、注文は入り口とは別に設けられた横の窓口から頼みます。

妹さんとの会話にも出たのですが、ここのカレーライスを持ち帰りして、隣の「とり信」のから揚げを買ってトッピングするのもいいかもしれませんよ!